2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト

バナー

« 2016年7月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月 9日 (水)

大理石?・・・いいえ、木なんです

渋谷区のマンションで先日施工しました、床リフォーム事例のご紹介ですnotes

お客様から受けたのは、元々カーペットが敷かれていたリビングを変えたいというご相談

タイル敷きの床へご要望がありつつ、一緒にお住まいのワンちゃんたちの脚へは硬いタイルがあまり良くないのでは?というご心配もあり・・・

それならばと大理石柄のタイル調フローリングをご提案させて頂きましたhappy02

カーペットからフローリングへ交換するための床暖房工事も済ませ・・・

Img_5442_5
こんな仕上がりにheart04

Img_5527
Img_5530_2
光沢のある艶やかな床が、お部屋の高級感を損なわず見事な演出shine

Img_5536
白を基調とした家具ともこの通り、ベストマッチsign03



外では木枯らしがビュービュー・・・

暖房が使用できない現場では芯から凍える季節となって参りましたが、体温調節の工夫をしながらますます頑張るぞpunchと気合の入る今日この頃です

インテリアコーディネートやリフォームのご用命はRciaへ、ぜひお待ちしておりますconfident


        ✿mkw✿

2016年11月 1日 (火)

社員旅行 2016

こんにちはhappy01

夏から秋に変わる涼しい時期あっという間に過ぎ、寒い朝が

多くなってきましたmaple

少々前の6月某日、毎年恒例の社員旅行へ行って参りました!

今年は東京下町をめぐる旅でしたshine

いつも都内は色々な所へ出向く私達ですが、ゆっくり都内を

皆でまわる機会はあまりありません。東京は新しいものは

多くございますが、古くからある美しいものも沢山ございます。

温故知新ともあるようにそれらを目で観て感じる事で

お仕事にも生かせればと今回の旅に致しました。

さてさて・・・まずは東京・森下からスタ-トですnote

森下は松尾芭蕉がこの庵を拠点として、多くの名句や『奥の細道』などの

紀行文を残したそうです。早速芭蕉記念館に行ってみました。

0322_2

0022_2



次に森下で有名なカレ-パンのあるお店『カトレア』でつまみ食いですeye

もう直ぐにランチなのに誘惑に負けてしまいました。その後、深川神明宮で

お参りしました。

20160611_1112012_4

0032_3



ランチは『本家深川めし 割烹 みや古』さんでアサリたっぷりの

ご飯をいただきましたnote

ここでちょこっと昼ビ-ルをheart01至福のひとときですねbeer

0042_2

0012_4


満腹のお腹には少々お散歩を・・・

清澄白川まで歩いて東京スカイツリ-タウンへhappy02

東京にいると、なぜかなかなか来る機会の少ない東京の最高峰へbuilding

いつも都内のあちらこちらでみえるスカイツリ-ですが、中側からみる

景色も大変素晴らしいものでした!

0262_2

0092_2


その後は、東京の夜空ではあまり観る事の出来ない星空鑑賞ですnight

各時間によって上映が変わるようですが、『スタ-・フライト北海道』を鑑賞shine

北海道の三大夜景と150年前の星空と未来と様々な表情の北海道を

堪能しました。

0102_3

0252_2


東京スカイツリ-タウンは色々なお店が入っていてどれも気になりましたが

やはり・・・楽しみにしていたソフトクリ-ムのお店へflair

濃厚で口当たりもよくあっという間に完食です(笑)

0112_2

0272_2


次に来たのは・・・文京区は池之端にある『旧岩崎邸園』です。

庭園も去ることながら、内部の内装や装飾も大変凝ったデザインに

釘付けになってしまいました。↓内装は撮ることが出来なかったので

外観とお庭の写真ですcamera

0122_2

0132_2


最後の移動はバスで、文京区の関口へbus

夕食まで時間があったので、近所にある『東京カテドラル関口教会』を

外観だけ拝見させて頂きました。こちらは、世界に名を馳せる

丹下健三さんの作品の代表作とも言える建築のひとつです。

存在感があり圧倒するデザインでした。

0142_2


夕食は『椿山荘』でのディナ-ビュッフェですwine

また、この時期にしか観る事の出来ない庭園でのホタル狩りも

あり、幻想的なホタルに東京であることを忘れそうでしたlovely

0312_2

0152_2



今回も『食』が随所に入る旅ではありましたが、美味しい物を

皆でワイワイ言いながら食べるのは楽しいものですnotes

旅で沢山のパワ-を付け、また一段とパワ-アップしておりますhorse

2016年も残り2ヶ月となりましたが今後もルシアを宜しくお願い致しますwink

A

« 2016年7月 | トップページ | 2016年12月 »

最近のトラックバック